リボルビング返済でもいろいろな種類のあるキャッシング

キャッシングの返済の仕方は、利用者へ合わせていろいろな種類がありますが、そのひとつにリボルビング返済方式というのがあります。
この返済形式は、ひとつだけだと思われてる人が多いでしょうが、大別して3種類あるのです。
ここではそのひとつの方式である、定率方式を説明しましょう。
他の方法の知りたい人は、インターネットで調べれば明白です。
では、定率方式ですが、この返済形式でも2種類あるのです。
そのひとつ目は、元利定率リボルビング方式でして、毎月借入残高を確定する日があり、借入残高へ利息分の金額を足して、合算した金額を自分で決めた割合で返済します。
そして、もうひとつの返済方法は、借入残高へ定率を乗じて返済額を算出し、その金額へ利息分のお金を足した金額を返済するという、元金定率リボルビング方式という返済方式です。
尚、この定率方式では、返済額が残り少なくなったら、一括返済へ切り替えた方が得をします。
金融会社へ連絡すると良いでしょう。

ページのトップへ戻る